早乙女わかこです。ご覧頂きありがとうございます。

 

女性に生まれたからには、ずっと綺麗でいたいって気持ち誰にでもありますよね~

私も50代になってからエイジングケアを始めた理由が、少しでも綺麗でいたいって気持ちがあったからですもん。

 

だってですよ。

若い頃は、その若さだけで十分美しいんですけど、 歳を取るにつれて若さはなくなり、やっぱりある程度の努力は必要だなぁって思う今日このごろ・・・

国民的美魔女コンテスト」に出られるレベルは無理として(笑)

やっぱりそれなりに、同年代の女性よりも、ぺっこ(少しという意味です)だけ綺麗でいたいって思ったりするんですよね~

 

で、日本テレビでニュースを見ていたら、なんと、移動式美容院ロダンバス」なるものを発見!

これならおばあちゃんになっても、ずっと綺麗でいたいが叶うかもなぁって思ったんですよ~

 

私は、介護施設で働いていたことがあるんですけどね。

介護される側って、わがままを言えることって少ないと思うんです。(まぁ、とめどなく、わがまま放題の利用者様もいらっしゃいますが)

デイサービスを利用してるくらいなら、まだ自宅に帰って美容院に行ったり、お化粧したりすることもできるんですけど、 ずっと施設で暮らしてると美容院のようにゆったりとした時間を過ごすことってないんですよね・・・

 

理容師さんが月に数回来て、カットしたり白髪染めをすることはありますよ。

でも、シャンプー台はないし、パーマなんかは難しいから、ホント簡易的な感じ。

髪をカットして、パパッと白髪染めをして終わり。

あっ!男性の利用者様だとひげ剃りはありますね。

 

美容院ってお店だから、お客側がお店に行かなきゃやってもらえない・・・

でも、移動美容院なら、お店側が来てくれる

これってこれからの社会に必要なことだと思ったんです。

 

高齢化社会が問題になってるけど、50代の私だって、近い未来に高齢者の仲間入り。

介護の世界って独特の世界観がありますからね・・・

自分が介護する側だったから余計に介護される側になるのって怖いなぁって思ったりもするんですよ~

 

で、この移動式美容院「ロダンバス」は、移動式という名前だけあって、なんとトラック。

このトラックが目的地に着くとトランスフォーム。

 

イメージとしてはこんな感じ(笑) ↓      ↓     ↓

 

 

トラックが変形して、美容院に大変身するんです!

あれま~なんて画期的!

トランスフォーマーも真っ青ですよ(笑)

 

しかも、ちゃ~んと車椅子で移動できるよう、スロープになっていてバリアフリー仕様。

これなら、車椅子でも施術してもらえるって良いですよね!

 

やっぱりね~

介護士として働いていたときに思ったんですけど、女性はいくつになっても綺麗でいたいって気持ちがあると思うんですよ。

そして、その綺麗でいたいって気持ちが若々しさにつながると思いました。

 

高齢化社会っていうと、なんか響きが暗くっていろんなものを諦めなくちゃダメかなぁって思っちゃうんですけど、移動式美容院であれば綺麗が叶うかなぁって思うんですよ~

これからもっと増えてくると嬉しいですね!

若い子たちみたいに、ネイルやメイクもしてくれると、もっと楽しいかも^^

 

今回紹介されていたのは、福島県いわき市で開業している鈴木明夫さんと姉の橋詰光子さん。

東北大震災で放射能汚染に苦しんだいわき市なんですけど、人が喜ぶ顔が見たいって気持ちが嬉しいなぁって思いました。

震災は忘れることができないけど、人間って強い!そして仕事は、みんなが喜んで貰えるものが良いなぁって感じる。

 

高齢者を狙う「オレオレ詐欺」なんかで人を騙したりする仕事(?)や詐欺サイトなんかも増えてるようなんですけど、やっぱり自分の利益だけを求めるのって許せない!

みんなが笑顔でいれることが仕事であり、社会貢献だよなぁって改めて思ったのでした。

 

私も美容については、なんの資格もないけど、勉強して得た知識は知らない人に教えてあげたいと思うんです。

知り合いには教えてあげてますけどね!

50代ってスキンケアにお金を◯万円使っている人って多いんですけど、そんなに使わなくても大丈夫だよって言ってます。

美容代が浮いたお金でランチでも(笑)

みんなでキレイになりましょう^^あなたもエイジングケアを始めてみませんか?

 

>>さらに美容ニュースの記事を読んでみる

 

50代でも乾燥知らず!人型セラミド配合オールインワンランキング

 

 

 

 

 

 

 

>>早乙女わかこが使ってるオールインワン化粧品のランキングはこちらから