エイジングケア日記(体験談)14週間目
14週間目のエイジングケア日記(体験談)の肌チェッカーの数値

 

早乙女わかこです。ご覧頂きありがとうございます。

 

今朝は1月なのに0℃だったんですよ~

毎年、この時期って寒くてしばれるくらいの気温なんですけどね~

私が子供の頃ってマイナス10℃って当たり前の気温だったんですけど、天変地異なのかなぁ。

東日本大震災も忘れられないくらい大きな出来事だったけど、全国各地で地震や洪水なんかの自然災害多いですもんね。

 

私がまだ小学生の頃、「日本沈没」っていうドラマがあったんですよ~(覚えてる人いるかなぁ?)

ドラマの最終回ではなかったけど、「岩手県が沈みました!」のセリフがショッキングすぎて、50代の今でも覚えてるって凄くないですか?

そして、五木ひろしの「明日の愛」のエンディングテーマが流れる。さようならと泣かないで~最后はほほえみを~♪

もしかして、本当に日本沈没する日が来るんじゃないかって本気で思ったりしてます・・・

 

さてさて、前置きはこれくらいにして(笑)

エイジングケア日記体験談)も14週間目になりました~

ってことは、エイジングケア日記(体験談)を付け始めてから、まるまる3ヶ月は過ぎたってことになりますね!

はぁ~飽きっぽい性格の私が、よく続いたもんだと、我ながら感心したりして (*´ω`*)

 

ということで、今日のエイジングケア日記(体験談)14週間目の記録になります。

 

天気と朝の最低気温 曇り 0℃
スキンケア前の肌チェッカーの数値 水分量 33% 油分量 40% 弾力 やや悪い
スキンケア後の肌チェッカーの数値 水分量 40% 油分量 29% 弾力 普通

 

前回の記録に比べると、ぺっこ(少しという意味です)弾力が下がってしまいました~

オイル系を塗ると、肌チェッカーの数値がなんでこうなるのか?今度、販売元の株式会社ビューティフルエンジェルに聞いてみようっと。

理由が判明したら、また記事に追加していきますね!

 

前回のエイジングケア日記(体験談)の記録はこちらから
↓ ↓ ↓

 

エイジングケア日記【体験談】13週間目

 

冬になると、やっぱり肌の乾燥が気になってました。

なので、夜のスキンケアに馬油とかワセリン、植物性オイルなんかで肌を保護してみようと思って、昨夜はワセリンを塗ってみたんです。

そしたらですよ~

ぺっこ(少しという意味です)水分量は下がっちゃいましたけど、油分量が上がって、手で肌を触ると良い感じにしっとりしました (≧▽≦)

 

やっぱり 50代ともなると、保湿ケアに工夫が必要だなぁって感じたんですね。

水分も足りないけど油分も足りない

もし、油分を補うなら、植物性オイルがおススメ。

鉱物油って肌は保護するけど保湿はできませんからね~

あっ!でも、食用の油は食べるには美味しいんですけど、肌に塗るのはご法度!

精製されていないので、肌荒れの原因にもなりますよ!

詳しくはこちらを参考にしてくださいね。

 

オリーブオイルの食用と化粧用の違い【動画有】実際に塗って試してみた

 

そうそう、あなたは化粧下地って使ってますか?

私は、20代、30代の頃は化粧下地を使っていたんですけど、 40代になってからは、化粧下地を使うとかえって肌が乾燥してしまうから使わなくなってたんですよ。

で、50代になってエイジングケアを始めるようになってからは、「人型セラミド」配合のオールインワンジェルで、すっかり肌も潤って化粧下地なしでもファンデーションがピタッと付くようになりました

 

ところが、真冬の寒さに肌が耐えられなくなったのか、肌の乾燥が気になってきたんです。

う~ん・・・どうしたらいいんべか~

いろんな方法を探してたらですね~

あったんですよ!

からだにいいこと」って雑誌は知ってますか?

健康美容雑誌なんですけどね。

 

本を読んでみると、乾燥肌対策として「ニベアおしろい」が紹介されていたんですよ~

材料が、

 

 

この2つだけというプチプラなのも魅力!

 

で、実際に「ニベアおしろい」を作って顔に塗ってみたんです。

すると、肌が乾燥しないし、ファンデーションもピタッと付く

 

ニベア青缶って、単品で顔に塗るとベタベタして、ちょっと使い心地が悪かったりするんですよね~

でも、ベビーパウダーと混ぜると、あら不思議!

最初はベタつきが多少はあるけど、サラッとしててファンデーションのノリがとても良かったんですよ。(肌が白っぽくなりますが)

ニベア青缶って、今まで顔に塗るのを避けてたんですけど(笑)今回「ニベアおしろい」を知ってからは、また顔に塗り始めました。

 

だってね~

ニベア青缶の主成分って、

 

 

この2つなんですもん。

そりゃあ、 ベタベタするのは当たり前

だけど、ベビーパウダーと混ぜるとサラッとした使い心地になりますよ~

 

私は今回、ジョンソンのベビーパウダーを使いました。

ジョンソンのベビーパウダーの成分は、

 

  • タルク
  • 香料

 

この2つだけです。

 

タルクってフェイスパウダーにも使われる成分ですからね~

ファンデーションを塗ると、透明感とか出たりするじゃないですか。これって、タルクが配合されているからなんですって。

肌を自然に見せてくれるのも、このタルクのお陰なんだそうな。

まぁ~タルクってなんて優秀な成分なんでしょう。

 

ところが、インターネットで調べていたら、 タルクはアスベストが混入されているから危険!っていう記事を見かけることもあるんですよ~

え~っ!アスベスト!

なので、真意の程を調べてみると・・・

 

1987年、 海外で製造されたタルクにアスベストが混入していた事件があったようなんですよ。

日本で製造されたものではなく、海外で製造されたものにアスベストが混入していたってことなんです。

タルクのアスベスト含有調査は、厚生労働省が行ってるんですね。

詳しく知りたい人は、こちらを参考にするといいかと思いました。(1987年のアスベスト混入事件についても書いてありました。)

>>石綿(アスベスト)を含有する医薬品・医療機器等の実態把握調査の結果について

 

でも、アスベストって聞くと不安が残る・・・

なので、ジョンソン・エンド・ジョンソンに電話をして聞いてみました!

結論から言うと、安全性に問題はない!ってことでした。

詳しくはこちらを見てくださいね!→『タルクは危険な成分じゃない【納得】ジョンソン&ジョンソンに聞いてみたよ

自分で確かめたい!って人は、アメリカのジョンソン・エンド・ジョンソンのホームページを見てみるといいかもです。

翻訳機能を使えば、英語がわからなくっても読めますよ~(英語が苦手な私も読めました)

>>アメリカのジョンソン・エンド・ジョンソンHP

 

まぁ、今はタルク不使用製品も出てますからね~

恐らく、これもアスベスト混入事件が根底になるんだと思いますが・・・

何を選ぶかは個人の判断になるんですけど、私はタルクは安全性が高いものだと思って使ってますよ。

ぺっこ(少しという意味です)長くなっちゃいました・・・m(_ _)m

 

つまり、「ニベアおしろい」は、

 

  • 安全性が高い
  • プチプラ価格
  • 肌を保護してくれる
  • 紫外線を予防してくれる

 

こんな効果があると思いました。

詳しくはこちらを見てくださいね~

 

化粧下地で乾燥するなら【動画有】ニベアおしろいを下地に使えば潤い肌

 

冬は、乾燥肌対策が大切!

「ニベアおしろい」も乾燥肌対策には効果的なんですけど、その前のスキンケアで保湿ケアをしっかりすることが大前提なんですよ~

 

私は、50代からエイジングケアを始めたんですが、美白よりもシワ対策よりも、まず最初にやらなきゃならないのは、乾燥肌対策だってことを本を読んで知りました。

で、保湿成分はいろいろあるけど、「人型セラミド」よりも保湿力が高い成分は、いま時点でないってこともわかりました!

50代だって、おばちゃんだったとしても、まだまだキレイでいたいんですもん。

ハリとツヤのある若々しい肌に!あなたもエイジングケアを始めてみませんか?

 

>>もっとエイジングケア日記【体験談】を見てみる

 

50代でも乾燥知らず!人型セラミド配合オールインワンランキング