エイジングケア日記(体験談)18週間目
18週間目のエイジングケア日記(体験談)の記録です

 

早乙女わかこです。ご覧頂きありがとうございます。

 

今朝はこの季節にしては暖かかったんですよ~

いくら立春を迎えたとはいえプラスの0.9℃とは・・・

例年だと寒さが厳しい時期なんですけどね。

本当、今年は異常気象です。春が怖い (・・;)

 

実は、私、調味料が大好きでして(笑)

なので、塩麹とか甘麹(甘酒)を手作りしてるんですよ~

でも、たまに変わった調味料も使ってみたい衝動にかられることもある。

で、これ面白いって思ったのが、「わさビーズ」と「透明醤油」。

 

透明醤油
透明醤油

引用元:楽天

 

特選わさび漬けの田丸屋本店の「わさビーズ 」
特選わさび漬けの田丸屋本店の「わさビーズ 」

引用元:楽天

 

ねっ!気になりませんでしたか?

毎日ご飯を作ってると、自分の味に飽きてしまうこともあるんです・・・(笑)

だから、たまに別の味を求めて、なんか面白い調味料ってないかなぁって思ったりもするんですよ。

そして、見た目も大切だったりしますからね~

お恥ずかしいお話しなんですけど、ざっぱな性格なので盛り付けが雑なんです。

だから、「わさビーズ」と「透明醤油」に「おっ!」って目が釘付けになりました!

興味があれば、試してみてくださいね~

 

 

田丸屋 わさビーズ

楽天で購入

 

 

前置きが長くなってしまいました m(_ _)m

エイジングケア日記体験談18週間目の記録になります。

 

天気と朝の最低気温 晴れ 0.9℃
スキンケア前の肌チェッカーの数値 水分量 34% 油分量 39% 弾力 やや悪い
スキンケア後の肌チェッカーの数値 水分量 45% 油分量 24% 弾力 やや良い

 

今回も、美ルルスキンチェッカーの数値は合格点!

この時期で肌を触ってもカサカサしないって自分でも驚いてるんですよ~

50代じゃ乾燥肌対策って難しいかもなぁって思ったこともあったけど、エイジングケアやって本当に良かった!

前回とほとんど変わらずの数値なのも嬉しいですね。

 

前回のエイジングケア日記(体験談)17週間目の記録はこちらから
↓              ↓              ↓

 

エイジングケア日記【体験談】17週間目

 

そして、こうやってエイジングケア日記(体験談)を書いてることでサボれなくなりますからね(笑)

やっぱりある程度、自分を追い込むってことも必要だと感じてました^^

でも、無理をすると続かなくなっちゃうので、程よくユルユルとエイジングケア日記(体験談)を頑張っていこうと思ってるので、良かったらお付き合いくださいね~

 

そうそう、エイジングケア日記【体験談】16週間目のときに、私が食用のオリーブオイルでクレンジングをしていたことがあったというお話しをしていたんです。

まだ私が40代前半くらいの話しなんですけどね。

もちろん、油だから化粧は落ちるんですよ。

でも、その後が ヌルヌルベトベトして大変

1回顔を洗ったくらいじゃ取れないから、3回くらい洗顔料を泡立てて食用オリーブオイルを落としてたんです。

未だに、食べられるものなら肌にも良い!っていう風潮があったりするじゃないですか。

 

でもですね~

食べ物の美味しさって雑味なんですって。

食感とかももちろんなんですけど、甘かったり、辛かったり、苦かったりするから満足感がある

でも、化粧品に使うためには、精製して雑味をなくさなきゃならないんだそう。

その理由は、肌への安全性

肌への安全性を考えて精製するんだそうですよ。(薬用はさらに精製されます)

 

で、実際に食用オリーブオイルと化粧用オリーブオイルで浸透力の実験をしてみたんです。

使ったのは、

 

  • 食用オリーブオイル
  • 化粧用オリーブオイル(使ったのは薬用オリーブオイル)
  • あぶらとり紙

 

この3つ。

 

すると・・・なんということでしょう!(大改造!!劇的ビフォーアフター風)

食用オリーブオイルを塗った後は、あぶらとり紙にべったり油が付いたんですが、食用オリーブオイルを塗った後は、あぶらとり紙にほとんど油が付かなかったんですよ~

精製されることで分子が細かくなって肌に浸透しやすくなるってことが分かりました!

動画も撮ってみたので、興味があれば見てみてくださいね!

 

オリーブオイルの食用と化粧用の違い【動画有】実際に塗って試してみた

 

そもそも、 化粧品自体も肌に浸透するのって、肌の表面にある、たった0.02mmの角質層までなんですって。詳しくはこちらを参考にどうぞ!→『安い化粧水をバシャバシャ使っても浸透しない 50代は保湿力で選ぶ』『化粧水はどこまで浸透する?肌の奥まで浸透の事実に驚いた!

だから、いろんな化粧品の成分はあるけど、保湿をしっかりすることが大切なんです。

若い人なら肌の水分保持力もあるから、保湿力が低い成分であっても、それなりに満足感もあるんですよ~

でも、私のように50代にもなると、女性ホルモンが減っているから肌の乾燥が酷くなってしまうんですよね・・・

なので、年齢肌対策をするなら水分保持力が一番高い「人型セラミド」を配合している化粧品を選ぶのがコツです。

 

ちなみに、化粧品ってライン使いもしなくて大丈夫ですからね~

無駄なお金を使わずに、しっかりと保湿ケアをしていくのが一番ですよ(笑)

さぁ~私も、続けてエイジングケア頑張っていくとしますかね!

 

>>「50代からのエイジングケア|早乙女わかこのリアル実践記」HOMEへ戻る

 

50代でも乾燥知らず!人型セラミド配合オールインワンランキング