エイジングケア日記(体験談)19週間目
19週間目のエイジングケア日記(体験談)です

 

早乙女わかこです。ご覧頂きありがとうございます。

 

暦の上ではもう春なんですけどね~

まだまだ寒い日が続きます。

東京でも雪が降ってるみたいだし、「冬来たりなば春遠からじ」春が待ち遠しい今日この頃でした。

 

さてさて、今日のエイジングケア日記体験談19週間目の記録になります。

 

天気と朝の最低気温 晴れ マイナス4.3℃
スキンケア前の肌チェッカーの数値 水分量 36% 油分量 35% 弾力 普通
スキンケア後の肌チェッカーの数値 水分量 43% 油分量 26% 弾力 やや良い

 

最近、最強寒波襲来で寒い日がず~っと続いていたんですよ~

なので、今日はまだ暖かい (>ω<)

太陽の日差しもあるので、ストーブを焚くと部屋がすぐに暖まるんですよね。

冬の日差しはホッとします ε-(´∀`*)ホッ

暖かいコーヒーでも煎れて、まずは身体を温めるとしましょうか。

 

美ルルスキンチェッカーの数値も良い感じだったんです。

前回のエイジングケア日記(体験談)の数値とほぼ同じくらい。

今年は 降雪量が少ないから空気が乾燥してるんですよ~

朝起きても水分量が36%なら、50代の私にしてはなかなかなのではと思ってました。

この調子でエイジングケア日記(体験談)も続けていきますよ~

 

前回のエイジングケア日記(体験談)18週間目の記録はこちらから

↓               ↓              ↓

エイジングケア日記【体験談】18週間目

 

そろそろエイジングケア日記(体験談)を付け始めてから5ヶ月ですからね~

数値化することで、怖さもあるけど達成感も感じる

現実逃避せずに頑張っていこうと思いました(笑)

 

そうそう、この前メンタリストDaiGoのYouTube動画を見てみたんですよ~

動画のタイトルが「高級品ほぼ意味ナシ!本当に効くスキンケアとは」です!

かなりインパクトがあるタイトルですよね。

なので、どれどれどんな感じなのかなぁと思って興味本位で見てみたんですよ。

すると、あらららら~化粧品業界に殴り込みか?ってくらい、なかなか過激な内容でした・・・

 

DaiGo流スキンケア 化粧水なしOK!ワセリンだけじゃ保湿は無理だ

 

で、50代の私の感想はというとですね。

半分は賛成なんだけど、半分は違うかなぁって。

 

共感した部分は、

 

  • 高級化粧品は必要ない
  • 保湿と紫外線対策が重要
  • 化粧水は必要ない

 

この3つ。

これはね~私もそう思ってました(笑)

 

なぜ高級化粧品な必要ないのか?っていうと、これは私も本で読んで知ったんですけどね。早乙女わかこが読んだ書籍はこちらから→『エイジングケアの本・書籍を見てみる

化粧品の原料にもグレードがあるから、安すぎる化粧品はあまりよろしくないんですって。

でも、 高級化粧品ってパッケージや容器、CMなどにお金がかかってるんだそう。

だから、高くても5,000円くらいまでの化粧品で十分なんだとか。

いや~これを早く知ってたら無駄遣いしなくて済んだのにな~って思いましたもん。

 

そして、保湿と紫外線対策が大切なんですよ~

そもそも、化粧品が肌に浸透するのって肌の表面にあるたった0.02mmの角質層まで。

このイラストを見てくださいね。

肌の構造のイラスト
化粧品が届くのは角質層まで

 

イラストなので拡大してるんですけど、0.02mmってサランラップとかオブラートくらいの厚さ

ここにたっぷりの化粧品って浸透するとは到底思えない・・・

 

ちなみに、角質層ってバリア機能があるから、化粧品って真皮まで浸透しないですからね~

ってことは、コラーゲンとかヒアルロン酸って真皮にある成分だから、保湿成分としてはアリだけど顔のたるみには効果なしってことになるってことに気付いたのでした _| ̄|○

乾燥肌だったり敏感肌だったりすると、バリア機能が弱まってる状態

だから、肌が焼けやすいのかなぁ?

まずは、しっかりと保湿しないとですね!

 

さらに、化粧水は必要ない!

え~っ!そうなの~って私も最初は思いました(笑)

 

実は、化粧水ってほとんどが水。

中には乳液なのに、ほとんどが水って商品も実際にあるって聞いたときには倒れそうになりました(笑)

乳液とクリームはどちらかを使えばいいんですって。

化粧水を使う目的は、気分をスッキリさせるためだったり、清涼感を感じるためだったりなんですよ~

 

それでも、水分保持力が高い成分が配合されてるなら、まだ話しは別なんですけどね。

水分保持力とは、肌の角質層に水分をしっかり挟み込むことができるってこと。

だから、今ある化粧品の成分の中から選ぶなら「人型セラミド」なんですよね。

セラミドには種類がいろいろあるので、選ぶときは注意して下さい。詳しくはこちらを参考にどうぞ!→『セラミドの種類と違い【保湿成分完全ガイド】最も保湿力が高いのは?

 

そしてですね。

メンタリストDaiGoに共感できなかった部分もあったんですよ~

 

それが、

 

  • ワセリンだけで保湿
  • オイルで保湿

 

この2つ。

 

ちなみに、メンタリストDaiGoがおススメしてるのが「ワセリン」と「ホホバオイル」。

あっ!「ワセリン」と「ホホバオイル」が悪いって話しではないですよ。

オイルで保湿は難しいってことが言いたいんですよ~

実際に、美ルルスキンチェッカーで「ワセリン」を塗る前と塗った後の数値を測ったことがあるんですけどね。

水分量は変わらないんです・・・

詳しくはこちらを見て下さいね!

 

ワセリンで顔のしわは消えない 保湿効果を肌チェッカーで測定してみた

 

なので、 若い人ならオイルだけでも十分だけど、30代半ばくらいからは難しいよねってこと。

保湿をしっかりしてからオイルで保護なら50代の私でもOKなんですよね。

 

「ワセリン」は鉱物油、そして「ホホバオイル」は鉱物油と植物性オイルの中間的存在。

鉱物油を肌に直接塗ったら、皮脂を吸着してしまいますよ~

そして肌の表面は潤ってる感じなのに肌がカサつく感じがするインナードライ肌が出来上がる・・・

 

ちなみに、DaiGoさんは「ホホバオイル」をおススメしてたんですけど、エイジングケア実行中の私としては、酸化しにくくてパルミトレイン酸などのエイジングケア成分が入っていると嬉しいと思いました。

ビタミン類も入っていれば尚良しですね!

オイルについて詳しくはこちらを参考にしてみてください!

 

オリーブオイルの食用と化粧用の違い【動画有】実際に塗って試してみた

 

それにしても、DaiGoさんって最近テレビで見てないなぁって思ってたら、YouTube動画を配信していたんですね~

早口だけど妙に頭に入ってくる。

これも心理戦略なのか?

DaiGoさんは、他にも書籍を出版してるし、ブログやセミナーなどいろんな活動をしているみたいなんですよね。

一度セミナーに参加してみたいなぁって思ったりもする。

でも、50代のおばちゃんが行ったら浮いちゃうのかなぁ (・_・;)

まぁ、これは将来の目標の1つとしておきますか。

 

私もまだまだエイジングケアの真っ最中!

保湿と紫外線対策をしっかりしつつエイジングケア日記(体験談)を続けていきますよ~

 

>>もっとエイジングケア日記【体験談】を見てみる

 

50代でも乾燥知らず!人型セラミド配合オールインワンランキング
 

 

 

 

 

 

 

>>肌本来の潤いを補う「ヒト型セラミド」オールインワンランキング