米のとぎ汁をタッパーに入れた
米のとぎ汁で洗顔しても肌荒れなしで肌に潤いも!実際に米のとぎ汁パックも試してみました

 

早乙女わかこです。ご覧頂きありがとうございます。

 

つい先日、「ヒルナンデス!」を見ていたら、実年齢より若く見える女性特集ってのをやってたんですよ~

こういう企画ってついつい見ちゃうんですよね(笑)

しかも50歳以上の美魔女だったもんだから、まさに私と同世代。

で、マジマジと見ていたら、皆様とっても若々しいんです。

 

その中でも水谷雅子さんはひときわ目立ってたんですよ~

なので、水谷雅子さんがどんな美容法をやってるんだろうって気になりまして調べてみました!

すると、やっぱり美に対する意識がハンパない!

これ全部試すのは無理でしょ・・・ (-_-)

 

私でもできる美容法ってあるかなぁって見ていたら、「米のとぎ汁洗顔」なるものを発見!

これなら私でもできるかも?と思い試してみましたよ~

実際にやってみると、米のとぎ汁洗顔しても肌荒れなしだし、確かにしっとり肌が潤う感じ。

なので、米のとぎ汁でパックも試してみました!(詳しくは後ほど)

 

米のとぎ汁パックのやり方については、簡単な動画を撮ってみたので参考にしてもらえると嬉しいです。

誰でもできる0円美容術!

興味があれば、あなたも真似っ子してみてくださいね^^

 

早乙女わかこ早乙女わかこ

米のとぎ汁洗顔をして肌チェッカーで測ってみました。やってみての感想や米のとぎ汁の美容効果、米のとぎ汁パックのやり方を動画を使いながら紹介していきますね。

 

米のとぎ汁で洗顔しても肌荒れなし!実際に試してみての感想

米のとぎ汁をペットボトルに入れた
米のとぎ汁で洗顔しても肌荒れなし!実際に試してみての感想レビューします

 

米のとぎ汁で洗顔をする方法を調べていたときに、 イネ花粉症の人はアレルギー反応が出るかもしれないと書かれていたんですよ。

えっ!それは困る・・・

私はイネ花粉症なので、米のとぎ汁で洗顔をする前に、一応パッチテストをしてみました。

でも、なんのアレルギー反応も出なかったのでホッと一安心。

 

考えてみたら、イネ花粉っていってもお米というよりイネ科の植物に反応するんですよ~

心配し過ぎかなぁと思いつつ、不安を残したままやるのは嫌だったので、手間はかかりましたが結果パッチテストをやって良かったです。

 

実際に、米のとぎ汁で洗顔してみたんですけど、いつもお湯で洗顔するよりも肌がしっとりと感じました。

手で肌を触ると、手触りがしっとりツルツルする感じ。

米のとぎ汁で洗顔するって良いかもしれないなぁって思いましたよ~

 

早乙女わかこ早乙女わかこ

米のとぎ汁で洗顔するって、私のおばあちゃん世代がやっていた美容法っぽいんですよね~昔は今みたいに化粧品もなかったでしょうから知恵袋的なものなのかなぁって思いました。

 

誰でもできる0円美容術!米のとぎ汁洗顔のやり方は?毎日やってもOK

お米をとぐ
誰でもできる0円美容術!毎日やってもOKな米のとぎ汁洗顔のやり方をご紹介します

 

米のとぎ汁洗顔のやり方は、とっても簡単です。

できれば朝晩2回やるのが理想なんだとか。

もちろん、肌荒れなしなので毎日米のとぎ汁洗顔をやってもOKですよ。

 

まずは、米のとぎ汁を作ります。

 

  • 1.お米をたっぷりの水で軽く洗って水を捨てます
  • 2.2回目のとぎ汁をペットボトルやタッパーなどに入れて冷蔵庫で保存します。

 

これで米のとぎ汁洗顔の準備ができました!

普通にいつもお米をとぐ感じで大丈夫ですよ~

 

次は、米のとぎ汁洗顔のやり方です。

 

  • 1.クレンジングをしてメイクを落とします。
  • 2.とぎ汁にお湯を入れて軽くマッサージしながら顔を洗います。
  • 3.最後にお湯で軽く流して終わります。

 

たったこれだけ!

米のとぎ汁には細かい粒子が入っているので、ピーリング効果もあるんだとか。

ピーリング効果があるからといって、 ゴシゴシ擦るのはダメですからね。

あくまでも優しくがポイントです!

 

早乙女わかこ早乙女わかこ

米のとぎ汁洗顔は肌荒れもしないし、なんていっても無料っていうのがいいですよね~肌にもお財布にも優しい!いや~理想の美容法じゃないですか(笑)主婦はね~タダって言葉に弱いんですよね。

 

米のとぎ汁パックのやり方【動画有】小麦粉を使わない方法

 

簡単な動画を撮ってみました。

米のとぎ汁洗顔が良かったので、次の日にパックもしてみました。

 

米のとぎ汁パックもやり方は簡単です。

米のとぎ汁パックって米のとぎ汁を寝かせてから、下にたまってる沈殿物を使うんですけど、そのまま肌に乗せるのってサラサラしてるから難しいんですよ~

調べてみると、小麦粉やヨーグルトを混ぜて使っている人もいたんですけど、肌に刺激が有りすぎるかなぁって感じました。

 

なので、私は、無印良品の「はがして使えるコットン」を使ってます。

 

  • 1.タッパーなどの容器に米のとぎ汁を入れて冷蔵庫で保存します。
  • 2.一晩寝かせると下に白い沈殿物がたまります。
  • 3.下にたまった沈殿物をコットンに浸しパックをします。
  • 4.5分ほどパックをしたらコットンをとってお湯で軽く洗い流します。

 

たったこれだけでパックは終わり。

 

パックって長い時間やる人もいるんですけど、それって逆効果ですからね。

なぜかっていうと、 肌の表面の角質層は水分を含みすぎると弱まってしまってバリア機能が低下してしまうって可能性があるからなんですよ~

お風呂入ったときに、指とかシワシワにふやけてしまったって経験ありませんか?

これもお肌にとっては、あまり良くない状態なんだそうな。

 

バリア機能は、

 

  • 水分が蒸発しないように守る
  • 細菌やウィルスが体内に侵入しないように守る

 

こんな働きがあるんですって。

 

せっかく美肌になりたいからパックしてるのに、バリア機能が低下しちゃったら乾燥肌敏感肌の原因になっちゃいますよ~

なので、パックをするなら5分程度に留めておくのが正解

バリア機能について詳しくはこちらを参考にどうぞ!

 

正しい保湿の仕方 保湿ケアの新常識!間違った方法7つとは?

 

ちなみに、米のとぎ汁パックをする前とした後、肌チェッカーで数値を測ってみました!

写真はこちら ↓ ↓ ↓

 

【※クリックで大きくなります】

 

わかりやすく表にしてみますね~

 

米のとぎ汁パックをする前の肌チェッカーの数値 水分量 36% 油分量 34% 弾力 普通
米のとぎ汁パックをし他後の肌チェッカーの数値 水分量 46% 油分量 23% 弾力 やや良い

 

こんな風になりました。

お湯だけで洗顔するとみるみるうちに水分量が下がっていくのが肌チェッカーを使わなくてもわかるんですけど、米のとぎ汁パックをすると、若干だけど数値が保てる感じ。

あっ!でも、その後は保湿ケアをしっかりやってくださいね!

そうでないと、肌が乾燥して干からびます(笑)

米のとぎ汁パックをしてみた感想

米のとぎ汁洗顔をしてみて、なかなか良いなぁって思ったので、米のとぎ汁パックもやってみたんですけど、正直なところ、やってもやらなくても同じかなぁって思いました(笑)

先ほども言った通り、パックって肌のバリア機能が低下する可能性もあるんですよね~

やるなら米のとぎ汁洗顔だけで十分かと!

 

パックをすると、肌が潤うのがわかるんですけど、それって一時的なもの。

時間が経つにつれて肌がカサカサして大変って人が多いんじゃないかなぁって思うんですよ~

なんとなく、おばちゃんの私も女子力が上がる気はするんですけど(笑)、何度か試してみてパックはあまりやるもんじゃないなって思ってました。

 

以前、市販のパックを試してみたけど、期待通りの結果じゃなかった・・・

詳しくはこちらを見てみてくださいね!→『雪肌粋 透明美肌マスクの効果は?実際に肌チェッカーで測ってみました』『ボタニカルフォース 保湿美容液マスクの効果 実際に使ってみた結果

 

そうそう、卵の薄皮を使って卵殻膜パックも試してみたことがあるんですけど、こちらは最悪の結果になりましたよ (-_-)

 

卵殻膜パックの効果【写真有】卵の薄皮を顔に貼っても保湿効果はなし!

 

奇跡のアラフィフ 水谷雅子さんの美容法まとめ

 

はぁ~とても50歳とは思えないお姿。

さすが、奇跡のアラフィフって言われるだけありますよね~

こんなにアップなのに、シミもシワもないってどういうことなんだべか???

やっぱり美容外科とかにも行ってるのかなぁ。

 

水谷雅子さんって一般人かと思ったら、モデルさんとして活躍している人なんですね。

で、嘘でしょ?っと思ったのが、水谷雅子さんが1日にスキンケアにかけている時間。

なんと1日5時間!!!

いやいや、普通の人は無理だって・・・って思いますよね・・・

 

そんな水谷雅子さんが年齢肌対策として大切にしているのが、「乾燥を防いで潤いを保つこと」なんだそう。

 

実際にやっているのは、

 

  • 米のとぎ汁洗顔
  • 保湿ケア
  • トマトやヨーグルトでパック
  • 美顔器
  • ナノスチーム
  • リファ(ReFa)
  • かっさでリンパマッサージ

 

などなど。

この中で試してみようって思ったのが、米のとぎ汁洗顔だったっていうことですね。

 

早乙女わかこ早乙女わかこ

奇跡のアラフィフって呼ばれるには、それ相当の努力が必要だってことがわかりました・・・1日5時間もスキンケアにかけるって凄すぎです。

 

米のとぎ汁の美容効果は?

米のとぎ汁をガラス容器に入れて1晩おいた
米のとぎ汁にはどんな美容効果があるのでしょうか?

 

米のとぎ汁って、実は(ぬか)なんですって。

お米を精米するときに取り切れなかった米糠。

 

米のとぎ汁が白っぽいのはなぜなんだろう?って思ってたんですよ~

なんと、正体は糠だったわけですね。

 

で、米糠の成分を調べてみました。

 

米糠の成分
米糠の成分は?

引用元:医薬品情報21

 

これをみると、ビタミンがかなり多く入っていることがわかります。

ただ、肌に塗ったからといって肌に栄養が入るわけではないんですよ~

なぜなら、食品だから分子量が大きい。

化粧品の原料って、 肌に浸透しやすいように分子を細かくしなくちゃならないし、どうせお湯で洗顔するから流れちゃいますしね。

 

そして、お米って意外と脂質が多いんだなぁって感じました!

ってことは、肌の潤いを感じるのって脂質のお陰なのかもなぁ。

ビタミン類は多いけど、肌に浸透はしないですからね。(お湯で洗顔したときに流れちゃう)

 

ちなみに、米糠って食用油や糠漬けなんかにも使われているんですけど、精製された化粧用の米ぬか油もあるんです。

米ぬか油って酸化しにくいオイルなので、エイジングケアには良い油ですよ~

もしかしたら、米のとぎ汁より美容効果が高いかもです ( ゚д゚)ハッ!

 

 

お米のとぎ汁洗顔にはデメリットもある

片手を頬に当てて考えている女性
お米のとぎ汁洗顔にはデメリットもあります

 

お米のとぎ汁洗顔にはデメリットもあります

それが、精製されたものではないので、人によって肌に合わないこともあるってことですね!

食べられるものなら肌にも優しいって私も思ってたんですよ~

 

でもですね。

私も知らなかったから、ヨーグルトパックとかやってました。

亡くなった私の母もきゅうりやレモンでよくパックしてるの見てましたもん(笑)

 

実は、食べ物って不純物が多いんだそうな。

この 不純物が肌には刺激になるんですって。

化粧品って不純物を取り除いて精製されたものだから、肌に刺激が少ないんだそうですよ~

 

この前、食用のオリーブオイルと化粧品用のオリーブオイルを食べ比べしてみたんです。(化粧用も薬用も元は100%オリーブオイルなので食べられます)

そしたら、食用のオリーブオイルは美味しいんですよ。

でも、化粧用のオリーブオイルって味がなくて、ものすごく不味かった(笑)

詳しくはこちらを見てくださいね!(米ぬか油についての情報も書いてます)

 

オリーブオイルの食用と化粧用の違い【動画有】実際に塗って試してみた

 

美容以外の米のとぎ汁の利用法

米のとぎ汁をタッパーに入れた
米のとぎ汁は美容以外にも利用できます

 

米のとぎ汁って、いろんな利用法があるんですよ~

洗顔、パック、入浴剤代わり、洗髪などなど。

でも、美容以外でも米のとぎ汁って利用法がありました

 

例えば、

 

  • フローリングのワックス代わり
  • 大根やたけのこなどを下茹でするときに使う
  • 油汚れが酷い食器の汚れを落とす
  • 花や植木の水やり
  • 米のとぎ汁乳酸菌

 

などなど。

この中で私が食いついたのが「米のとぎ汁乳酸菌」(笑)

これってなんだべか?

で、調べてみたら、なんと、米のとぎ汁で乳酸菌を作り「豆乳ヨーグルト」を作るんだそうな。

いや~びっくり (´゚д゚`)

 

でも、簡単にできそうなので、今度やってみようと思いました!

 

材料は、

 

  • 米のとぎ汁・・・500cc
  • 塩・・・・・・・小さじ1
  • てん菜糖・・・・小さじ2~4
  • 無調整豆乳・・・500ml
  • ハチミツ・・・・小さじ2

 

てん菜糖じゃなくてもできるか試してみよう・・・

 

そして作り方は、

 

  • 1.米の1番とぎ汁をペットボトルに入れて、塩を加え振り2日ほど常温で放置する。(1日1回は振る)
  • 2.砂糖を加え、5日ほど常温で放置し、蓋を開けてプシュッ!と音がすれば発酵した合図です。
  • 3.酸っぱい匂いがしてシュワシュワしていればOK(変な臭いやカビが生えていれば失敗なので廃棄してください)
  • 4.乳酸菌を殖やすには、完成した乳酸菌に倍量の水を足し、砂糖小さじ2を入れ常温で毎日1回振るようにしてください。(長期保存が可能です)
  • 5.瓶を煮沸消毒します。
  • 6.豆乳500mlに乳酸菌50mlを混ぜる(豆乳:乳酸菌は10:1)
  • 7.ハチミツまたはオリゴ糖を加える。(常温で一晩放置)

 

ぺっこ(少しという意味です)手間はかかるんですが、ほとんど放置で作れるので私向きかなぁって思いました(笑)

 

早乙女わかこ早乙女わかこ

豆乳ヨーグルトが手作りできるなんて楽しいなぁって思いました。しかも材料が米のとぎ汁なんてびっくりです。上手くできたらご報告したいと思います^^

 

まとめ

米のとぎ汁で洗顔しても肌荒れなしでした。

ただし、個人差があるので、もし試すときは、必ずパッチテストをしたほうが確実かなぁって思います。

そして、米のとぎ汁パックは、長時間やるのはおススメをしません。

なぜなら、パックすることで、バリア機能が低下してしまう可能性もあるからなんですよ~

 

どうしてもやってみたい!って人は、5分くらいで終わらせたほうがいいですね!

特に、乾燥肌や敏感肌の人は、肌に刺激をあまり加えないほうがいいと思うので気を付けてください!

 

エイジングケアに大切なのは、何をおいても「保湿ケア」って、奇跡のアラフィフ水谷雅子さんも言ってますからね~

だけど、間違ったスキンケアをしていたら、いつまでたっても肌は乾燥したまんま。

このサイトでは、私が体験したことを中心に、本を読みながら正しい情報をお伝えしています。早乙女わかこが読んだ書籍はこちらから→『エイジングケアの本・書籍の一覧を見てみる

今日より若い日はもう来ない!あなたもエイジングケアを始めてみませんか?

 

>>さらに年齢肌対策の記事を読んでみる

 

50代でも乾燥知らず!人型セラミド配合オールインワンランキング