肌荒れや敏感肌の原因は?
あなたの肌荒れや敏感肌の原因は自分で作り出しているものかもしれません

 

早乙女わかこです。ご覧頂きありがとうございます。

 

クレンジングも洗顔もちゃんとやってるし、スキンケアだってしてる!

なのにどうして 肌がゴワゴワしてるし、化粧ノリが悪いんだろうって思ったことありませんか?

 

私は、肌荒れや敏感肌の原因って、ちゃんとメイク落としをしていないからからなんじゃないか?ってず~っと思っていたんですよ~

でもですね!

敏感肌って定義は医学にはないって知ってましたか?

 

敏感肌って女性なら誰でも知ってる言葉だし、敏感肌で悩んでいる人って多いじゃないですか!

なのに、敏感肌っていう定義がないってどういうことだべか???って思ったんですね。

 

私は、50代になってからエイジングケアを始めたんですけど、エイジングケアを始めるにあたって、最初に買ったのが書籍だったんです。(早乙女わかこが読んだ書籍→『エイジングケアの本・書籍の一覧』)

なぜって?

それは、ちゃんとした正しい知識が欲しかったから!

 

本を読んで勉強してみると、衝撃の事実が書いてありました ( ゚д゚)ハッ!

 

  • 肌荒れ敏感肌原因は自ら作り出しているものがほとんどである
  • 肌トラブル一時的なものか?それとも生まれつきのものなのか?

 

うわ~っ!私は 自分で肌荒れや敏感肌を作り出してたんだ~!

季節によって違いはあるけど、生まれつき肌トラブルがあったわけじゃない!

って思ったんですよ~

もしかしたら、あなたも私と同じことやっちゃってるかもですね。

 

つまり、良かれと思っていたスキンケアが間違っていたってことなんです 。

正確にいうと、スキンケアのやり過ぎだったわけなんですが・・・は~おしょす・・・(恥ずかしいって意味です)

私は自分がず~っと敏感肌だと思っていたんです。

20代の頃から肌トラブルが多くって、化粧品でかぶれてしまって、目の上が腫れてしまいお岩さんのようになったこともありますしね~(日光アレルギーと診断されました)

 

化粧品は人によって、合う成分と合わない成分ってあるんです。

そして、肌が乾燥しているとバリア機能が低下しているので、より肌トラブルが増えるっていうこともあるんですよね~(私がそうでした)

だからこそ、正しい知識を持って正しいスキンケアをする。

まずは、保湿ケアをしっかりと!ですね^^

 

私って、本当に無知だったんですよ。

本を読んで勉強をして、ようやく事実がわかって、肌がゴワゴワするってことがなくなったんです ヽ(`▽´)/

 

早乙女わかこ早乙女わかこ

肌荒れや敏感肌の原因は日頃のスキンケアにあるかもしれないんです。肌トラブルの原因や対処法についてお話しをしていきますね。

敏感肌の意味とは?

敏感肌の原因は?皮膚科医から見た敏感肌
敏感肌の意味とは?

 

引用元:皮膚科医からみた敏感肌

 

冒頭でもお話をしたんですけど、敏感肌っていう定義は医学的に分類はされていないそうなんです。

 

皮膚科学的な定義ではない。一般成人の間から発し、さらに社会的に用いられてきた名称である。その割合はかなり多いとされるが、敏感肌と診断するに足る科学的基準はいまだ一定の見解がない。

引用元:皮膚科医からみた敏感肌

 

敏感肌と診断するに足る科学的基準はいまだ一定の見解がない←ガーン!嘘だべさ~

だって、私の友達だって敏感肌で化粧品を探すのが大変だ~って言ってる人もいるし、実際に私だって敏感肌だと思ってるのに・・・

そう思いますよね~?

 

しかも、この「皮膚科医から見た敏感肌」のPDFを読んでみると、 敏感肌の患者さんのほとんどは、「ただの思いこみ」と39.4%の医師が考えてるって書いてあるんですよ。

生まれつきのアトピーで悩んでいる人は別として、それ以外は、ほとんどが敏感肌ではないとお医者さんは考えてるんですね~

 

以前の私なら、そんなことない!って反論してたと思うんですよ。

でも、本を読んで勉強してみると、お医者さんが言ってることって正しいなぁって(笑)

もちろん、化粧品の成分で合わないものもあるんですけど、肌荒れで悩むってことがなくなりましたね。

どの成分が合わないか?を皮膚科で調べることもできるんですけど、何しろ時間がかかるんですよ~(実際に電話して調べてみました)

もし、あなたが調べてみたいなぁと思うなら、こちらを参考にしてみてくださいね!

 

化粧品のパッチテストの方法 皮膚科の費用はどれくらいかかるの?

 

早乙女わかこ早乙女わかこ

敏感肌は普通に医学用語だと思ってたんですけど、一般人が勝手に作った言葉だと知って驚いたんですよ~もしかしたら、化粧品業界が作った造語かも?なんて考えたりします(笑)

敏感肌の症状とは?

私事の話になるんですが、20代の頃からず~っと乾燥肌だと思ってたんですよ~

でもですね!

考えてみれば、化粧品をあれこれ使うようになってからなんですよね・・・

 

高校時代に部活をやってたんですけど(バレーボール部)、その時の部活の友達が大手化粧品メーカーの美容部員として働いてたんです。

なので、美容の知識が全く無かった私は、化粧品の選び方を彼女に教えてもらってたんですね。

でも、 次から次へと新商品を紹介して買わされる・・・

友達だしな~と思って、売上に協力してたんですよね~

そしたらですよ。

同じ高校の同級生から、「彼女から化粧品を買うのは止めたほうがいいよ。お願いすれば買ってくれるから助かる」って喋ってたらしく・・・

私は友達だと思っていたけど、彼女にとっては、ただの良い顧客だったってこと。

言いたくないけど、騙されたって気持ちがあるんです。

悲しいけど、それ以来、お店に足を運ぶのを止めました・・・(悲しい思い出です・・・)

 

今思えばなんですけど、20代前半に使うような高額なエイジングケア化粧品も買ってたんですよね~

だから、効果があまりわからない(笑)

その当時、家に居ても職場でもストレスだらけで、精神的に落ち着かない状態だったんです。

 

そして、こんな症状で悩まされていたんですよ。

 

  • 洗顔するとしみる
  • 左の上瞼が赤くなり腫れる
  • 化粧水を使うと肌がピリピリ、ヒリヒリする
  • 汗が痒い
  • 季節の変わり目はいつも使っている化粧品が合わない
  • 肌がカサカサ、ゴワゴワする

 

敏感肌用の化粧品なら大丈夫かな?って思っても、 化粧水をつけただけで肌が赤くなったり、痒くなったりするんです。

上瞼が腫れてしまったときは、さすがにヤバイと思って皮膚科を受診しました (汗)

内服薬とステロイド剤で治ったときはホッとしましたね~

 

早乙女わかこ早乙女わかこ

こんな症状があると私は敏感肌なんだ~!って思ってしまいますよね・・・

乾燥肌だとバリア機能が低下して敏感肌になる

乾燥肌でバリア機能が低下してしまうって知ってましたか?

自分で肌が乾燥してるなぁって自覚があるなら、 バリア機能が低下しているかもしれませんよ。

 

バリア機能の働きは、

 

  • 体内にある水分が蒸発するのを防いでくれる
  • 細菌やウィルスなどの異物が侵入しないように防いでくれる

 

大きくこの2つ。

 

乾燥肌の原因って、肌の表面にある角質層が水分を保てなくなってしまうからなんですよ~

健康な角質層は、セラミドなどの保湿物質がちゃんと働いているから肌がしっとりと潤ってます。

でもですね~

保湿物質であるセラミドなどは、間違ったスキンケアや加齢によって減ってしまうんです。

これが乾燥肌の原因ってわけなんですよ。

 

角質層にあるバリア機能が働かないってことは、肌の水分が蒸発したり、刺激を受けやすいってことですね!

敏感肌って、こうやって作り出されるんだとか・・・

あ~私の事だ~!!!

乾燥肌の原因について、詳しくはこちらを見てくださいね!

 

乾燥肌のスキンケア【体験談】カサカサ肌の原因と正しい対処法とは?

 

肌荒れや敏感肌になる原因は?その肌トラブルは一時的?生まれつき?

顎に手を当てて考えている女性
肌トラブルが多いのは生まれつきなのか?それとも一時的なものなのでしょうか?

 

肌荒れや敏感肌になる原因って、人によって違いがあるんです。

なぜって?

それは、普段使っているスキンケア用品、化粧品の使い方、肌質、生活習慣、食習慣などが違うから。

 

それでですね。

自分は敏感肌だと思っているなら、ちょっと冷静に考えてほしいかなぁって思うんですよ。

その肌トラブルは生まれつきのもの?それとも、一時的なもの?

あなたはどっちですか?

 

次に、敏感肌や肌荒れの原因になるであろうと思われることについて、1つずつ解説をしていきたいと思います。

さらに、真の敏感肌とはどういう症状の人を言うのか?

もしかしたら、アトピー性皮膚炎の可能性もあるかも?と考えながら、お話しをしていきますね^^

敏感肌には2タイプある

私はですね~

生まれつき敏感肌だから化粧品にかぶれやすいと思ってたんですよ。

 

で、調べていると敏感肌には2タイプがあることがわかったんです。

 

  • 間違ったスキンケアで自ら敏感肌を招いているタイプ
  • 生まれつきの肌質による敏感肌

 

ガーンっ!!!

私は生まれつきじゃない!

それじゃ、なんで肌荒れしたり敏感肌になったりするんだべか?

加齢によるもの

加齢によって、肌は乾燥しやすくなるんですよ~

もうね~これは我が身でつくづく実感してることなんです。

 

35歳を過ぎると女性ホルモンが減少してくるのっていうのは知ってたんですけどね。

閉経してからは、急激に減ってるのを嫌というほど感じてる(笑)

美肌ホルモンであるエストロゲンが減少してしまうので、肌が乾燥するのは仕方がない・・・

だって、自然の摂理ですもんね。

 

だからこそ、化粧品の選び方が大事なんだってことがわかりました。

私は50代になって、ようやくエイジングケアを始めたんですけど、化粧品の成分って本当に大切だなぁって思ってるんですよ。

成分について詳しくは後ほどお話をしますね!

 

早乙女わかこ早乙女わかこ

この前、同窓会に出席したんですよ~中学校の同窓会だったんですけどね。本当に、若く見える人と老けて見える人っているんです。

間違ったスキンケア

間違ったスキンケアによって、自ら敏感肌を招いている人って私のことだったんですけどね(笑)

 

特に注意したいのが「クレンジング」と「洗顔」

ここをチェックするだけで、かなり違うはずです。(私がそうでした)

一生懸命にメイクを落とそうとして、肌に刺激のあるものを使ったり、肌を触りすぎるのはNGですからね~

 

早乙女わかこ早乙女わかこ

最近、女優の黒木瞳さんの美容法を真似っ子して「洗顔しない美容法」をやってます。するとですね~肌がゴワゴワしなくなりました!クレンジングはするけど、洗顔料は使わないって美容法なんですけど、これいいですよ!肌が本当に変わりました。

光老化による紫外線ダメージ

肌老化の一番の原因って、加齢よりも紫外線だって知ってましたか?

 

私はシミやシワができるのって、歳を取ったら仕方がないって思ってたんですよ。

そしたら、なんと! 紫外線による光老化が一番の原因だったとは・・・

あ~もっと早く知ってたら、スッピンで買い物なんかに出掛けなかったのに。

 

以前、介護職をしてたことがあったんですけどね。

いくら化粧をしても入浴介助とか着脱介助をしてると、汗で化粧も流れちゃうんですよ~なのに、化粧直しをする時間もない・・・

だから、直射日光浴び放題の生活が3年くらいあったんですよ~

確かにシミやしわが増えたって自覚がありました (ノД`)シクシク

 

そうそう、紫外線って夏が一番強いって思うじゃないですか。

でも、紫外線が強いのって5月なんですってね!

だから春になったら、油断しちゃいけません(キリッ)

ただね~1年を通して紫外線対策はしっかりしたほうが5年後10年後の肌に違いが出てくるって言いますからね。

保湿ケアも大切だけど、紫外線対策もしっかりしていかなきゃです!

 

肌老化の原因は紫外線だった 光老化でシミやシワができるって本当?

ストレスが多い

ストレスで肌荒れや敏感肌になる・・・

これもね~わかるんですよ。(私もそうなんです)

 

ストレスって弱い部分に出るっていうじゃないですか。

私の場合は最初に胃に来ちゃうんですよね・・・・胃がキリキリして痛くなってくるんです。

すると、肌の調子がイマイチだったりとかしちゃうんですよ~

 

活性酸素って言葉を聞いたことがありますか?

ストレスを受けると身体の中に活性酸素が発生し、この発生酸素が細胞を傷つけるんだとか。

人間は酸素を吸って呼吸をしているんですが、その酸素のうちの約2%が活性酸素になると言われているんですって。

でもね~

この活性酸素、 殺菌力が強くって細菌やウィルスなどをやっつけてくれるんですけど、増えすぎると正常な細胞や遺伝子も攻撃してしまうんだそうな。

怖っ!!!

 

私はどっちかというと、ストレスを感じやすい方なので、上手にストレスを回避するように努力してますね~

歌ったり、ハロプロのユーチューブ見たり、息子の漫画読んだりしてました(笑)

 

早乙女わかこ早乙女わかこ

私は食べるのも大好きなんですよ~ですけどね。ストレスを食べ物で解消するのは、あまりよろしくないなぁって思ってるんです。最近、お腹が空いたらナッツ類や小魚なんかを食べるようにしてるんですよ。本当は糖質をガッツリ食べたいんですけどね(笑)

便秘が続いている

便秘と肌の関係も昔っから言われてますよね。

 

そうなんですよ!便秘って美容の大敵なんですよ~

でも、便秘って 食物繊維の多い食材を食べても改善しなかったんです・・・

本当に40代までは便秘で悩んでたんですね。

食事を気を付けたり、腹筋したりしてましたもん(笑)

でも、便秘が改善しなかったんですよね~

1週間も便秘が続くと辛いじゃないですか。だから便秘薬も飲んだりもしてたんですけど、便秘薬ってクセになっちゃうんです・・・

なので、基本は食事、そしてストレスを上手に回避するのがいいかなぁって思ってます。

 

早乙女わかこ早乙女わかこ

野菜や海藻、きのこ類などの食物繊維と乳酸菌を一緒に摂ると翌朝スッキリすることが多くなりました。特にめかぶやギバサ(アカモク)を食べると調子がいい気がします。

睡眠不足

睡眠不足って肌荒れになるんですよね~

極端な話、食べるよりも寝ないと肌が回復しないんですよ。

 

介護職をしてたとき、夜勤もあったんです。

しかも、夜勤明けなのに残業も多いから、身体が限界なんでしょうね。手が小刻みに震えるんですよ・・・

ようやっと家に帰っても疲れすぎて寝られない・・・

その時は、肌がボロボロになりました (ノД`)シクシク

 

身体の内側からのケアが大事って聞きますけど、それ以上に寝ることって大事じゃない?って思ったんですよね~

昼は血液のほとんどが脳に集中していて、寝ているときに血液を通して身体の修復がされるわけなんですが、そうなると睡眠の質も大切になるってことだと思うんです。

 

シンデレラタイムって知ってますか?

昔はですね~

夜の10時から深夜2時までがシンデレラタイムって言われてたんですけど、今の常識は眠り始めの3時間がシンデレラタイム

さらに、身体や肌の修復にかかる時間って6時間って言われてるんですよ。

だから、最低でも6時間睡眠が必要ってことですね!

理想の睡眠時間は7時間なんだそうです。

本当にね~日本人って睡眠時間が少ない国民らしいので、美容だけじゃなくって健康のためにも、もっと睡眠時間を長くとらなきゃダメだなぁって思うんですよ。

 

早乙女わかこ早乙女わかこ

閉経をしてから眠りが浅くなったんですよね~連続して寝ること自体も難しくなってきていて4~5時間で目が覚めることが多くなってきたんです (;_;)睡眠対策も必要になってきてました。

喫煙している

百害あって一利なし!

喫煙って良いことが1つもないんですよ・・・ね。

 

で、煙草を吸うことによって、 活性酸素が発生してしまうのが問題なんです。

細胞が一度酸化してしまうと、再生するのは難しいんですって。

だから、喫煙しているなら、少しづつでも禁煙する努力は必要かなぁって思うんですよ。

 

早乙女わかこ早乙女わかこ

タバコって常習性があるから、禁煙するのって難しいって言いますよね。でも、肌のためにも健康のためにも止める努力は必要だと思うんです。そして家計にも優しい!タバコって高いんですよね~いくらまで値上がりするんだろうって思うんですよ。

化粧品には合う合わないがある

化粧品選びで困るなぁって思うのが、自分に合わない成分が入っている可能性もあるってことなんですよね~

これはもう、パッチテストをしたり、サンプルがあるなら試してみるしかないんです。

 

私も20代の頃に瞼が腫れてお岩さんみたいになってからは、必ずパッチテストをしてるんですよ。

それでも、 体調が悪かったりすると肌が赤くなったり、痒みが出てしまうこともありますけどね。

そんなときは、化粧品の使用を中止して様子を見るようにしてますよ。

 

私が間違ってたなぁって思うのが、 無添加化粧品なら肌に優しいって思ってたこと。

今って、〇〇フリーの化粧品が多いじゃないですか。

でもですね~

大事なのか、その成分が自分に合うか合わないかなんですよ。

だって、敏感肌用化粧品を使ったのに、肌荒れしてしまったこともありますもん。

これってなしてだべ???って思ってたんですよね~

これは、ただ単に自分に合わない成分が入っていたからなんです。

ここを間違えると、いつまでも肌トラブルから脱出できないかもですよ~

 

化粧品は無添加が安全ではない 自然派やオーガニックの基準とは?

 

早乙女わかこ早乙女わかこ

無添加化粧品というのは、何となくですが肌に優しく効果があるように思っちゃうんですよね~。でもこれが失敗でした・・・無添加とは旧表示指定成分が配合されていない化粧品のこと。肌荒れしないって意味じゃないってことなんです。

 

間違ったスキンケアで自ら敏感肌を招いているかも?

頬杖をついて考えている女性
間違ったスキンケアで自ら敏感肌を招いているかもしれません

 

私はず~っと乾燥肌で敏感肌なんだとばっかり思ってたんですよね・・・

でも、本を読んで調べているうちに、私は敏感肌でも乾燥肌でもないんだ!ってことがわかったんですよ~

 

私の場合は、間違ったスキンケア

これが乾燥肌や敏感肌を招いていたんだ!

肌トラブルが多いっていうのも、肌が乾燥していたから、バリア機能が弱まってしまってたんですね ( ゚д゚)ハッ!

 

もちろん、生活習慣や食生活も大切なのですが、ここを変えただけなのに、肌のゴワゴワやボコボコがなくなり、赤みや痒みが出ることがなくなったんですよ~

これは嬉しかった!

 

正しい保湿の仕方 保湿ケアの新常識!間違った方法7つとは?

真の敏感肌の特徴

私は真の敏感肌ではなかったんですけど、中にはアトピーなど生まれつきの敏感肌って人もいるんですよね。

 

  • もともと肌が薄い
  • 肌が乾燥しやすい
  • 外からの刺激に過剰に反応しやすい

 

これらの特徴があれば、真の敏感肌なのかもしれませんね

でも、ちょっと表現が曖昧で分かりづらかったかも・・・

 

なので、もっと具体的にいうと、

 

  • 髪が肌に触れるだけで痒い
  • 化粧水に配合されているアルコール(エタノール)で赤くなったりかぶれてしまう

 

病院で予防接種なんかをするときに、アルコール消毒をするじゃないですか。

もし、アルコール消毒で赤くなったり、かぶれたりする人は敏感肌って言えるのかもしれませんね~

肌が乾燥するのはアトピー性皮膚炎かも?

何もしてないのに肌が痒くなったり、化粧水を付けるとしみてしまう・・・私は以前、こんな肌の状態だったんですよ~

でも、いつもってわけではなく、良くなったり悪くなったりの繰り返し。

花粉症が出る時期は、本当に最悪だったんです。

だから、もしかしたらアトピーなんじゃないのかなぁ?なんて思ったこともあったくらいでしたね。

 

アトピー性皮膚炎って子供の頃に発症するものなのだと思っていたんですけど、今は、大人になってから発症する「成人型アトピー性皮膚炎」っていうものもあるんだそうですよ。

自分は乾燥肌だと思っていたら、実はアトピーだったっていう人もいるんだそう。

チェックしてみよう

私も成人型アトピー性皮膚炎かも?って思ったことがあるんですよ。

実際はアトピーではなかったんですけどね ε-(´∀`*)ホッ

 

チェックシートを見つけたので、興味があればチェックしてみてくださいね。

 

  • 目の周りと首だけ赤い
  • 我慢できない痒みだったり、眠れないくらいの痒みがある
  • 季節の変わり目に症状が悪くなる
  • 子供の頃、喘息やアレルギーと言われたことがある
  • ダニやハウスダストのアレルギーを持っている
  • 手の爪の付け根部分が痒くなる
  • ひじやひざの内側の柔らかいところに湿疹ができやすい
  • かくとジュクジュクになってしまう

 

どうでしたか?

チェックした項目が多いほど、アトピー性皮膚炎の疑いが高まるんですって。

0~2個 低
3~5個 やや可能性あり
6~8個 かなり可能性あり

上記のチェック項目は、あくまでも目安。

なので、肌荒れが酷くて、改善しなくて困るって人は、一人で悩まずに皮膚科を受診するようにしてくださいね!

 

肌荒れや敏感肌になっているときの対処法

化粧水の注意事項
化粧品は肌に異常があるとき、肌に合わないときは使わないでください

 

肌トラブルが続いていると、本当に気も滅入っちゃうんですよね・・・

 

まず、やらなきゃいけないことは、今やってるスキンケアを止めること!

化粧品の注意事項にも、

お肌に異常があるとき、またはお肌に合わないときは、ご使用をおやめください。

どの化粧品であっても、上記のような文言は必ず書いてあるはずですからね~

 

肌の調子が悪くゴワゴワになっているときは、いつものスキンケアは諦めます(キッパリ)

中には水道水でもしみるという人がいるので、そこまで酷いときは一人で悩まずに皮膚科へ行くようにしてくださいね。

 

早乙女わかこ早乙女わかこ

肌トラブルがあるときは、私はこんなスキンケアをしているので、参考にしてもらえると嬉しいですね^^

洗顔とクレンジングをしてはいけない

メイクをしっかり落とさないと肌荒れや肌トラブルの原因になるってよく聞きませんか?

でもですね~

メイク落としってそんなにきっちりやらなきゃならないもの???って思うんですよ~

だって、以前、メイク落としをしないで寝たら、かえって肌の調子がいいときがあったんですもん。

 

実は、 一番肌に負担をかけてるのって、クレンジングと洗顔だって知ってましたか?

汚れは落ちるけど、一緒に角質層にあるセラミドなども落ちてしまうんですよね~

だから、クレンジングして、さらに洗顔をすると、カサカサ肌になってしまうんですって。

 

化粧を落とさないで寝るとニキビやシミの原因に?その噂って本当?

さらに、クレンジング剤は、どんなタイプを使うのかでも肌への負担が違うんです。

 

一時期、オイルクレンジングが流行った時期があって、私もメイクがしっかり落ちるオイルクレンジングを使ってたんですね。

でも、オイルクレンジングって肌に負担がかかってしまうってことを知らなかったんですよ~

肌に優しいのはミルクタイプクリームタイプ

クレンジング力は落ちるんですけど、軽いメイクしかしないので、私はこれで十分かなぁって思ってました。

 

ただし、肌荒れしているときは、市販のクレンジング剤は極力使いませんね~

市販のクレンジング剤と洗顔料を使うと、肌荒れってなかなか治らないんですよ・・・

 

そんなときは、オリーブ油でクレンジングをしています。

オリーブ油っていっても、食用のオリーブオイルじゃないですよ(笑)

というのもですね。

食用なんだから、顔に塗っても問題ないかな?って思って、食用のオリーブオイルをクレンジングに使ったことがあるんです。

食用のオリーブオイル・・・あまりにもベタベタしすぎて、その後、洗顔をしても顔がギトギトだったんですよ~

こりゃダメだ・・・大失敗でした・・・

食用のオリーブオイルと化粧用のオリーブオイルの違いについて詳しくはこちらを見てくださいね!

 

オリーブオイルの食用と化粧用の違い【動画有】実際に塗って試してみた

 

今使っているのが、日本薬局方のオリブ油

すご~くサラサラした使い心地で、軽くティッシュオフした後、お風呂に入ってぬるま湯で顔を洗って終わり。

もちろん、洗顔料は使いませんよ~

 

【第3類医薬品】日本薬局方 オリブ油 100mL

【第3類医薬品】日本薬局方 オリブ油 100mL

292円(04/21 23:31時点)
Amazonの情報を掲載しています

 

早乙女わかこ早乙女わかこ

美容目的でオイルを使うなら、オイルの脂肪酸組成をチェックしてみるといいですよ!

敏感肌に牛乳石鹸は使える?

牛乳石鹸良い石鹸~♪というコマーシャル。懐かしいですよね~

私が子供の頃は、牛乳石鹸を使っていたのかなぁ?(もう昔すぎて記憶がない・・・)

 

牛乳石鹸って、

 

  • 赤箱
  • 青箱
  • 無添加

 

この3つの種類があるようですね。

無添加ってあるの知らなかったなぁ。

 

でもですね~

優しいのはイメージだけで、私は合わなかったです。

考えてみれば、牛乳って肌に優しいとは思うけど、石けんに牛乳が入ってるわけでもないですからね(笑)

 

固形石けんって、なぜか肌に優しいって書いてあるブログなんかもあるんですよ。

なしてだべ???

石けんって界面活性剤ですからね~しかもアルカリ性だし!肌に刺激があり過ぎるんですよね~

 

昔からあるものって、何となく安心感がありませんか?

でも、肌が乾燥してたり、肌荒れしているときは、使わないほうが無難!

石けんって、汚れを落とすけど、 皮脂や常在菌まで流してしまうんですよ。

界面活性剤について詳しくはこちらを参考にどうぞ!

 

界面活性剤の種類【納得】化粧品には刺激がない非イオン系が使われてる

 

早乙女わかこ早乙女わかこ

石けん神話ってあるじゃないですか。私も昔からある石けんならボディーシャンプーよりいいと思ってましたもん(笑)でも、石けんはアルカリ性ですからね~肌荒れしてバリア機能が弱まっているときに石けんを使ったら・・・キャー!!!私は肌をとことんいじめ抜いてたんですね・・・確かにね・・・ちょっとMっ気はあるけれども(笑)

化粧水がしみるときは?

化粧水がしみて、ピリピリしたり、ヒリヒリしたりするときってありませんか?

これも、バリア機能が弱まっている状態なんですよ~

 

化粧水がしみてヒリヒリするときは、普段のスキンケアができないですよね。

そんなときは、馬油ワセリンでしのいでました。

馬油とワセリンならヒリヒリしなくって良かったんですよ~

馬油は15年くらい、ワセリンは10年くらい使ってるかなぁ。

 

馬油は動物性セラミドなので、保湿効果が多少はあるんですよ。

でも、ワセリンは肌を保護するだけなので、保湿効果はありません。

なので、馬油はを塗ってからワセリンを塗るという順番だといいと思いますよ。

 

馬油とワセリンについては、詳しくはこちらを見てくださいね!

>>目の下のたるみに馬油は効果なし!乾燥小じわなら予防できる

>>馬油洗顔のやり方 エイジングケアに効果ありか50代主婦が試した結果

>>ワセリンで顔のしわは消えない 保湿効果を肌チェッカーで測定してみた

 

ただ、馬油にもデメリットはあります。

それが酸化しやすいオイルだっていうことなんですね。

酸化しやすいってことは、肌老化に繋がるってことなんだそうな・・・(-_-)

ワセリンなんかの鉱物油は酸化しにくいオイルなんですけど、直接塗っちゃうと肌が乾燥してしまうんですよ~

なので、美容目的なら植物性オイルがベスト!

詳しくはこちらを参考にどうぞ!→『オリーブオイルの食用と化粧用の違い【動画有】実際に塗って試してみた

 

馬油とワセリンには本当助けられました(笑)デメリットもあるんですけど、何より刺激がないのが魅力!肌荒れが治まったらいつものスキンケアに戻しますよ。ニベア青缶も使ったことあるんですけど、肌荒れしてるときは、ちょっと刺激を感じるんです。ニベア青缶について詳しくはこちらから→『ニベア青缶を50代の私が顔に塗り保湿効果を肌チェッカーで測ったら?』『ニベアとワセリンどっちがいい?違いを肌チェッカーで測ったら?

肌トラブルがあるときの紫外線対策

肌トラブルがあるときでも、欠かせないのが紫外線対策

だってね~

シミやシワの原因が紫外線によるものが大きいって聞いちゃったらね。

これはもうやるっきゃない!

 

ただ、日焼け止めクリームは肌に刺激があるものもあるんですよ~

なので、日焼け止めクリームを使いたいんだけど肌荒れが心配・・・

そんなときは、パウダーファンデーションルースパウダーを使うようにしてるんです。

 

ファンデーションの色粉って、紫外線散乱剤と似た性質があるんだそうな。

美容外科で使われてるレーザーをも跳ね返すって言われてるんですって!

そうそう、パウダーファンデーションって日焼け止め効果があるものもあるじゃないですか。

でもね~

普通のファンデーションでもUVカット効果はあるんだそう。

 

日焼け止めクリームについて、詳しくはこちらを見てくださいね!

 

紫外線吸収剤は肌荒れする悪い成分なの?散乱剤との違いとは?

 

早乙女わかこ早乙女わかこ

日焼け止めクリームって塗る量が足りない人が多いですって。知らなかった~だから、日焼け止めクリームを塗ってるのにシミが増えちゃうのか・・・日焼け止めクリームは塗る量と塗り直しが大切ですよ~

肌が乾燥しているときこそパウダーファンデーションを使う

肌荒れや敏感肌になっているときは、パウダーファンデーションのほうが肌に優しいって知ってましたか?

それってなしてだべ???

 

肌が乾燥してるときって、クリームファンデーションだったり、リキッドファンデーションのほうがピッタリ付くから肌もキレイに見えるしエイジングケア向きだって思ってたんですよ~

ところがどっこい!

クリームファンデーションやリキッドファンデーションは肌に密着する分、肌に負担がかかっちゃうんですって!ひぇ~

なので、使いどころとしては、普段はパウダーファンデーション。

バッチリメイクをしたいときは、クリームファンデーションやリキッドファンデーションっていうのが良いんじゃないかと思うんですね。

 

考えてみればな~

結婚式やパーティーとかって、あんまり行くことなくなったんですよね。

ならパウダーファンデーションだけでいいかも(笑)

あっ!でもお葬式に参列することは多くなってきた気がする・・・

歳をとった証拠ですね~

 

早乙女わかこ早乙女わかこ

クリームファンデーションとかはね~カバー力が高いからと思って使ってたんですけど、肌に負担がかかっていたとは知らなんだ・・・私ってエイジングケアと逆のことばっかりしてたんだなぁってつくづく思うんですよ。

 

肌トラブルが治まったら保湿ケアをしっかりと!

両手で肌を触っている女性
50代からのエイジングケアには保湿ケアが大切!

 

肌荒れや敏感肌なんかの肌トラブルが治まったら、しっかり保湿ケアをするって大事ですよ~

 

美白ケアも気になるところなんですけど、まずは角質層に潤いを与えないと、ますますシミやシワが増えてしまいますからね~

そもそも、美白ケア化粧品では予防はできても改善することはできないんですって!

あなたは知ってましたか?

 

そしてですね!

化粧品って肌の表面の角質層までしか浸透しないんですよ~

肌の奥までとか書いてあると、そうか~真皮まで浸透するんだ!って勘違いしちゃってたんです。(は~おしょす←恥ずかしいって意味です)

詳しくはこちらを見てくださいね!

 

化粧水はどこまで浸透する?肌の奥まで浸透の事実に驚いた!

 

そしてですね!

しっかり保湿をしたいなら、化粧品の成分にこだわりたいところ!

保湿成分はいろいろありますが保湿力が高いのはセラミド配合化粧品

だけど、セラミドっていっても種類が多いんですよ~

保湿力が高いのは「ヒト型セラミド」です!

 

セラミドの種類と違い【保湿成分完全ガイド】最も保湿力が高いのは?

 

早乙女わかこ早乙女わかこ

「ヒト型セラミド」配合化粧品って使ったことありますか?本を読んで保湿力が高いのは「ヒト型セラミド」だって知ったんです。エイジングケアを始める前は、化粧品の成分なんて見ないで選んでましたからね~どんな成分が配合してるのかを知るって大事だなぁって思うんですよ。

 

まとめ

肌荒れや乾燥肌の原因が、まさか自分で作り出しているものだとは・・・

今まで良かれと思ってやってたことが、ことごとく間違ったスキンケアだったことがわかったんですよ~ (ノД`)シクシク

 

肌荒れや乾燥肌で悩んでいるって人は、一度、自分のスキンケアが間違っていないかをチェックするだけでも、肌トラブルが思ったよりも簡単に解決できるのかもしれませんよ。

まさかね~

ず~っと肌トラブルで悩んでいた私でさえ、拍子抜けするほど簡単に解決できたんですもん。

 

エイジングケアに大切なのは、なんといっても保湿です。

バリア機能が正しく働いてくれるように、肌に優しいスキンケアをしてあげようって思いました。

 

巷にはいろんなスキンケア方法が溢れているんですけど、本当にそれが正しいものなのか?ってわからないですからね~

だって、こっちのブログでは〇〇いいよ~って書いてあるのに、別のブログを読むと〇〇ダメだよ~って言ってるし(笑)

さらに、昔からあるものだからって、肌に良いものなのか?っていえば、そうでもなかったりするんだなぁって思ったんですよ。

 

エイジングケアに保湿をしっかりすること!特に「人型セラミド」は一番水分保持力が高い成分なので、乾燥肌もしっかり潤いますよ。

肌本来の潤いを補うヒト型セラミドであなたもエイジングケアを始めてみませんか?

 

>>「50代からのエイジングケア|早乙女わかこのリアル実践記」HOMEへ戻る

 

50代でも乾燥知らず!人型セラミド配合オールインワンランキング