肌チェッカーで水分量と油分量を測定する
50代でも肌の水分と油分のバランスを整える方法とは?

 

早乙女わかこです。ご覧頂きありがとうございます。

 

50代にもなるとですね~

40代の頃と比べて、肌に水分も油分も足りないって感じるんですよ・・・

 

で、ふとこんな疑問が・・・

50代であっても水分油分バランス整える方法ってあるんだべか?あるなら、ピチピチギャルと同じ方法で良いの?なんて思ったんですよ。

自分の肌の状態って手で触って何となくはわかるんですけど、果たしてこれでいいのか?それともダメなのか?わからないんですよね~

 

よく肌の水分と油分のバランスを整えることって大事だ!っていうじゃないですか。

肌の状態をもっと明確に知りたいなぁって思ったときに、見つけたのが肌チェッカースキンチェッカー)でした。

これなら、目で見て数値がわかるので良いんじゃない!と思ったんですよね。

 

私だって、まだまだ「キレイだねっ」て言われたい(笑)

肌の水分と油分のバランスを整えるには、まず数値で知ることって大切だと思うんです。

できれば、デパートの肌診断を利用したり、自宅であれば肌チェッカースキンチェッカー)で測定してみると目で見て確かめることができるのでおススメですよ!

 

早乙女わかこ早乙女わかこ

加齢とともに肌の水分も油分も足りないと感じるものです。水分と油分の理想の比率や肌の水分と油分のバランスを整える方法をお伝えしていきますね。

 

肌の水分と油分 理想の比率はどれくらい?

顎に手を当てて考えている女性
肌の水分量と油分量の理想のバランスはどれくらい?

 

自分の肌の水分と油分がどれくらいあるのか?

まずは、数値を把握することで、どんな化粧品を選べば良いのかがわかると思うんですよ。

 

手で触っても、何となくはわかるんですけど、実際はどうなのかを知りたいと思いませんか?

私は自分が超乾燥肌だと思ってたんですよ~

 

でもですね・・・

実際に肌チェッカー(スキンチェッカー)で測ってみたら、実はそうではなかったと驚いたんです (´゚д゚`)

 

  • 健康的な肌の水分量・・・約20~30%
  • 理想的な肌の水分量・・・約40~50%

 

う~ん。

これを見ると、私は 健康的ではあるけど、理想的ではない(笑)

 

ちなみに、油分量は理想と言われる基準ってないみたい。

さらに、比率は水分量:油分量が8:2と言われているようですね。

 

参考までに肌タイプ別の水分量と油分量を表にしてみました。

 

普通肌 水分量:35~50%
油分量:20~30%
乾燥肌 水分量:10~30%
油分量:15~30%
脂性肌 水分量:30~40%
油分量:35~50%

 

季節によっても数値は変化しますので、あくまでも参考程度と考えてくださいね。

 

早乙女わかこ早乙女わかこ

自分の肌の状態を知るってショックもあるけど、大切なことだなぁって改めて思いました。

 

50代の肌が乾燥する原因とは?

鏡で肌をチェックしている女性
肌が乾燥する原因は?50代になると足りないものが増えていく

 

乾燥肌って悩んでいる女性って多いですよね~

 

私も乾燥肌歴って長いんです。

20代の後半くらいから、肌が乾燥してカサカサ感を感じてたんですよ。

化粧品をしっとりタイプに変えても、夜にクリームをたっぷり塗っても、朝になると、あのクリームどこに行ったんだろう(笑)って思ってましたもん。

30代はさらに肌が乾燥して、40代になると、さらに加速!

50代になって閉経したら、もう目も当てられないくらいの酷い乾燥肌・・・どうしたらいいのか、全くわかりませんでした。

 

さらに、肌がゴワゴワし、肌荒れをしょっちゅう感じるようになっちゃったんですよ~

なしてだべ~!!!

 

なので、インターネットで調べて、手軽にできる方法を試してみました。

 

  • 化粧水をたっぷりバシャバシャと付ける
  • 乾燥する部分は重ね付けする
  • クリームでフタをする
  • しっとりタイプの化粧品を使う
  • ヒアルロン酸やコラーゲン配合の化粧品を選ぶ
  • 紫外線対策にAPF・PAの高い日焼け止めクリームを塗る
  • クレンジングと洗顔をしっかり行う

 

などなど。

 

でもですね・・・全く効果がなかったんですよ。

それで、一念発起!自分で本を読んで勉強し、エイジングケアを始めることにしたんです。

 

早乙女わかこ早乙女わかこ

インターネットは便利だけど本物の情報と嘘の情報が混ざってるんですよね~まだまだ勉強中なんですけど事実を知るとかなりショッキング (ノД`)シクシク
でも、事実を知ることって大切だってことはよ~っくわかりました!少しは賢くなった私です(笑)
早乙女わかこが読んだ書籍はこちらから→『エイジングケアの本・書籍の一覧

ターンオーバーが遅くなってくる

ターンオーバーとは、肌の表面の角質が剥がれて落ちるまでの期間のことなんですって。

 

ターンオーバーって28日周期って言われてるんですけど、年々、ターンオーバーも遅くなってくるんだそう。

40代になると40日かかると言われてるそうなので、 50代の私は50日はかかってるってことなのか~

化粧品も2~3ヶ月は使ってみたほうが良いのかな~

季節によっても変化する

季節の変わり目なんかは、年代問わず肌が敏感になる人は多いですよね。

私の場合は、花粉が飛び始めるあたりが一番、敏感になるような気がするんです。そうなると、肌が乾燥していると自分でわかるんですよね。

 

肌荒れしてるときは、もうジタバタするのはやめました(笑)

肌荒れが酷いときは、クレンジングや洗顔は程々に!保湿重視でいきましょう^^

 

肌が急にボコボコになった 50代の肌トラブルの原因と対処法

 

早乙女わかこ早乙女わかこ

花粉症歴25年になりますが、目や鼻が痒くなるだけでなく、肌に痒みが出たり乾燥肌が酷くなってしまう時期は本当に嫌なんですよ~肌荒れが酷いときは、いつものスキンケアをやめて、シンプルケアをしたほうがいいです。馬油なんかもいいですよ。ただし、馬油は目の下のたるみなどのたるみケアには効果はないです。あくまでも保湿重視ですね~

間違った保湿ケアをしている

保湿ケアをしているつもりでも、実際は間違った保湿ケアをしている人って多いんですよ~

これも本を読んでわかったんですけどね。

私は、なんちゃって保湿ケアをしてたんです・・・保湿ケアをしてるようで、実は保湿ケアではなかったんですよ~

しっとりタイプの化粧品を使っても潤いを感じないって人は、普段のスキンケアを見直すことも大切だとつくづく思いました!

正しい保湿の仕方 保湿ケアの新常識!間違った方法7つとは?

 

早乙女わかこ早乙女わかこ

乾燥肌なので、しっとりタイプの化粧水を使っていました。付けたときはしっとりするのですが、すぐ乾燥してしまってカサカサしたり冬になると粉をふいちゃうんです。これも正しい保湿をしてなかったからなんですよね~

女性ホルモンが減少している

閉経をすると美肌ホルモンであるエストロゲンが激減

知ってたんですけどね・・・これほど肌に影響があると思わなかったんです。

 

エストロゲンは女性の妊娠機能を保つだけでなく、肌の潤いやハリ、ツヤなどを支えるコラーゲンを増やす役割をしてくれてたんです。

もっと感謝をしてあげるべきだった・・・生理って面倒だなんて言ってゴメンナサイ!って気持ちです。

 

なので、食事や運動などが、今まで以上に大切になってくるんですよね~

出来る範囲で頑張っていかなきゃです^^

 

早乙女わかこ早乙女わかこ

エストロゲンと似た働きをすることで有名なのが大豆イソフラボン。日本人って凄いですよね!大豆を加工して豆腐や納豆、味噌やしょう油なんかの調味料も昔から作ってるんですから。日本人に生まれたことを感謝しつつ、大豆製品は必ず取り入れるようにしたいですね。

 

肌の水分と油分のバランスを整える方法とは?

肌の水分と油分のバランスを整える方法はスキンケアだけでなく、食生活なども大切です

 

ここからは、肌の水分と油分のバランスを整える方法についてお話しをしていきますね。

 

言いたくないけど、50代になると肌の水分量も油分量も、どっちも足りなくなってくるんですよね~

プリッとしたハリはないし、肌がしぼんだ感じになってくる・・・

若返ることはできないけど、スキンケアを見直したり、食事なんかでも若々しくなることは可能なんですって!

希望が持てますよね~!

スキンケアを見直してみる

化粧品を使う最大の目的は保湿

美白ケアや最近話題のシワを改善する化粧品(ポーラや資生堂、コーセーのipショットアドバンストなど)も気になるところですけどね。

まずは、しっかりと保湿ケアをしていきましょう!

 

私は、化粧品を選ぶときに成分を見るようにしてるんです。どんな保湿成分が入っているのか?が大事ですよ。←ここ重要!

さらに、クレンジングや洗顔を変えるだけでも、効果を感じる人って多いと思うんですよ。

クレンジングや洗顔って肌に一番負担をかけるものなんですけど、時間をかけてメイクを落とすことに一生懸命な人って多いんです。(私もそうだったんです)

ちなみに、クレンジング剤は、ミルクタイプやクリームタイプのほうが肌に優しいですよ。

 

化粧を落とさないで寝るとニキビやシミの原因に?その噂って本当?

肌荒れや敏感肌の原因 その肌トラブルは一時的?それとも生まれつき?

 

早乙女わかこ早乙女わかこ

肌に一番負担がかかるのがクレンジングと洗顔です。ここを見直すだけでも肌トラブルは減る人って多いと思うんですよね~

セラミド配合化粧品を使ってみる

赤ちゃんの肌がぷるぷるツヤツヤしているのは、セラミドがたっぷりだからって知ってましたか?

セラミドって、もともと私たちの肌にも存在するものなんですが、加齢によって減ってしまうんですよ~

もう、減るものばかりで困っちゃいますよね!

 

セラミドは水分を挟み込むので、肌が乾燥しづらくなるんですよ~

現時点で、最強の保湿成分は「ヒト型セラミド」なんですって!

 

セラミドの種類と違い【保湿成分完全ガイド】最も保湿力が高いのは?

紫外線対策はしっかりと

紫外線対策は、テレビでも雑誌でも取り上げられてるくらいなので、知ってる人は多いと思うんですよ。

 肌老化の原因の8割は紫外線が原因って言いますからね~

8割ってことは、後の2割は加齢かな?(笑)

 

紫外線って本当に厄介なんですよね。

紫外線は「直射光」と「散乱光」があるって本で知りました。

だから、家の中にいても、日陰にいても、紫外線はあなたを狙ってる!キャー!

 

詳しくはこちらを見てくださいね!

肌老化の原因は紫外線だった 光老化でシミやシワができるって本当?

 

早乙女わかこ早乙女わかこ

紫外線は四方八方に屈折する散乱光が厄介なんですよね・・・意外と盲点になるのが目から入る紫外線。日本人はサングラスをかけるという習慣がない国なんですけど、ここ数年の温暖化を考えるとサングラスをかけることが必須になってくると思うんですよね~
あ~紫外線が憎い(笑)

 

植物性セラミドが多い食べ物を摂って乾燥肌対策!

甘酒をお茶碗に入れた
早乙女わかこが作った自家製甘酒で乾燥肌対策をしてます

 

スキンケアも大事なんですけど、身体の中からもケアして相乗効果を狙いたい!

ここでは、植物性セラミドについてお話しをしていきますね。

こんにゃくセラミドで乾燥肌対策

以前、テレビでこんにゃく芋生産量ナンバー1の群馬県の農家で、肌の水分量を計ってみたら、年齢よりもずっと若かったというのを見たことがあるんですよ。

 

なぬっ?こんにゃくで肌が潤うって本当なの?

資料がないかと探していたら、植物性セラミドの皮膚保湿効果と食品機能性(日本製粉)のPDFを見つけました。

へぇ~こんにゃくセラミドって凄い奴なんですね~

>>植物性セラミドの皮膚保湿効果と食品機能性

 

毎日こんにゃくばかりでは飽きてしまう・・・そんなときは、サプリメントもいいと思いました。

オーガランドのサプリメントは、トウモロコシ由来のセラミドですが、配合量が15mgなので、お値段と配合量を考えても妥当かな?

サプリメントは続けられる値段じゃないとですね~

 

 

甘酒に含まれるグルコシルセラミドで乾燥肌対策!

プロフィールでもお話ししてるんですけど、数年前から塩麹と甘酒(甘麹)を作ってるんです。

塩麹は肉や魚の臭みをとったり、柔らかくなったりするし、甘酒は調味料代わりに使ったりと、とっても重宝してるんですよ~

 

そしたら、なんとですね。

甘酒ってすごいブームになってるじゃないですか!スーパーに買い物に行くと、甘酒がいっぱい陳列棚に並んでるし(笑)

昔から飲む点滴って言われるほど、栄養豊富ってことらしいんですけど、注目したいのが甘酒に含まれる「グルコシルセラミド」なんですよ。

 

甘酒は1日たった1杯で効果が期待できるって皮膚科専門医の先生が話してたんですね。

これはもう毎日飲むしかない!(笑)

 

私は豆乳で割ることが多いんですけど、毎日だと飽きるじゃないですか。

なのでコーヒー紅茶ココアに入れて飲んだりもします。あっ!豆乳や牛乳などを入れると飲みやすいと思いますよ。

甘酒は炊飯器で簡単に作れるので、挑戦してみてはいかがでしょう?動画もあるので、ぜひ作って乾燥肌対策してみてくださいね!

 

グルコシルセラミドは麹に含まれてる【乾燥肌対策】人気の甘酒5選

 

肌チェッカーで水分と油分を測る

肌チェッカーで水分量と油分量、肌のハリを測定する
肌の水分量と油分量を数値で見ると、どんなスキンケアをすれば良いのかがわかる

 

肌の水分と油分のバランスが理想的なのかどうかを判断するには、やっぱり機械で測定するとわかりやすいんですよね。

デパートのカウンターで肌診断を受けてみる

デパートの化粧品のカウンターで肌診断を受けるのは抵抗があるんですよ~

さては、何か売りつけるつもりだな!でも、断る自信がない・・・

な~んて思っちゃいますもん。

 

断固として買わないって強い意志を持ってる(笑)なら、コスメカウンターにも行ってみたいんですよ~

肌診断は化粧を落とさなくてもできるらしいので、お手軽ですしね。

 

早乙女わかこ早乙女わかこ

デパートの肌診断はかなり精巧に出来ているようです。ただ、測っているのはその時一瞬の肌の状態ということをお忘れなく!肌は1日のうちで変化しますので、その時の肌の状態だけで判断をすることはできないですからね。

追記 カネボウの肌診断に行ってきました!

ドキドキしながら、カネボウの肌診断に行ってみましたよ~

イオンにお買い物に行ったついでに、コスメカウンターで肌診断をしてもらおうと思ったんですね。

ちょうど、お客さんが誰もいなかったので、ゆっくりと肌診断をしてもらうことができました。

 

で、肌診断の結果なんですが、同年代の人よりも、水分量、油分量とも良い数値、ハリも弾力もありました

残念だったのが血行が悪いってこと。

なしてだべか?って思ったんですけど、肌診断を受ける前に冷たい外気にあたってたからかなぁ?

とても、キレイで丁寧な美容部員さんで、お風呂で身体を温めてくださいねとか、マッサージなんかもいいですよ!ってアドバイスをしてもらいました。

 

さらに、私はどうやら肌が薄いようで、敏感肌用の化粧品「フリープラス」のサンプルまで貰ってきちゃいました。

いつもは美ルルスキンチェッカーで肌の調子を見てるんですけど、たまにはコスメカウンターで肌診断を受けるのもいいかなぁって思いました。

どんな対応なんだろうって心臓がバクバクだったんですが、とても楽しく肌診断を受けることができましたよ。

 

最初は勇気がいるかもですが、本当に今のスキンケアで大丈夫かな?って思ったときは、1つの判断基準になるかもしれません。

良かったらあなたも、肌診断受けてみてくださいね!

無理な勧誘もないし、対応が丁寧でとても好感が持てました。

 

早乙女わかこ早乙女わかこ

また、機会を見つけて肌診断を受けてみようかなぁって気持ちになれました。カネボウの美容部員さんに感謝です。次は資生堂とかコーセーとか花王なんかも受けてみたいですね。

肌チェッカーを購入する

エイジングケアを始めるようになってから、自分の肌の状態を知りたくて購入したのが肌チェッカー(スキンチェッカー)です。

お値段は1,000~10,000円くらいと幅もありますが、人気なのは美ルルの肌チェッカー

お値段も手頃なので、自分の肌をチェックしてみると面白いですよ。(私は最初ショックを受けましたけど・・・)

 

美ルルスキンチェッカー(肌チェッカー)のレビューはこちらから⇒美ルルスキンチェッカーの口コミ【動画あり】本当に使えるのか検証

 

私もこのタイプの肌チェッカーを使っていますが、水分量と油分量だけでなく、肌のハリも測定することができるんですよ。

肌チェッカーを使うときは、スキンケアをした後だけでなく、時間が経ってから再度、計ってみると保湿効果が持続しているのかがわかります。

お手持ちの化粧品で保湿ケア効果があるかどうかをチェックすることができますよ~

 

 

早乙女わかこ早乙女わかこ

肌チェッカーを使用するようになってから、肌の調子がわかるようになりました。化粧品で肌のハリも変わるんだなぁと目で見てわかるんですよね~

 

まとめ

肌の水分と油分のバランスを整えるって大事なことだと思っていても、手で触っても自分の肌がどうなのか?ってわかりませんよね。

なので、私は目安として肌チェッカーを使うことに。

これで、肌の水分量と油分量がわかるので、バランスを整えることができるようになりました!

 

肌の状態が数値でわかると、どんなスキンケアをすればいいのかがわかりますね!

やっぱりまずは、保湿ケアを重点を置いて頑張っていこうと思います。

 

後は正しい知識を取り入れるってことでしょうか。

本を読みながら、スキンケアももちろんのこと、身体の中からも乾燥肌対策をしていくつもりです^^

いつもキレイだね~」とか「若々しくっていいね」とか言われたいですもん(笑)

年齢肌の悩みに応えるオールインワンジェル!あなたもエイジングケアを一緒に始めてみませんか?

 

>>年齢肌対策のカテゴリーに戻る

 

50代の肌もしっかり潤う「人型セラミド」配合オールインワンジェルランキング

↓               ↓               ↓

50代でも乾燥知らず!人型セラミド配合オールインワンランキング