鏡を見て困っている女性
見た目年齢を10歳若く見えるにはどうすればいいのでしょうか?

早乙女わかこです。

今回は本気で見た目年齢10歳若くなりたい55歳の女性からお話しを聞きました。

私は本気で見た目年齢が10歳若くなりたいと思っています。

子供の頃は大人しい性格で、いつも母の影に隠れているような子供でした。みんなと一緒に遊ぶよりも一人で塗り絵をしたり、お絵描きをすることが好きで、幼稚園でも小学校でも自分から積極的に自分からみんなの輪に入ろうとしない消極的な女の子だったと思います。

小学校の高学年くらいになってからは、自分の容姿で悩むようになりました。同級生の女の子は可愛くて綺麗なのに、私は一重でお世辞に見ても美人とは言えませんでした。

早くに両親を亡くしたので、10代の後半は経済的な苦労は相当なものでした。そんな苦労をしていたのに、初めて出来た彼氏はヒモのような人で今思えばバカみたいだと思いますが、彼にお金を貢いでしまい、挙句の果てに暴力を受けたりしていました。

お人好しなところもあり、友人にお金を貸しても返ってこなかったり、20代は散々だったと思います。

30代になってからは、今までの精神的な疲れから自立神経失調になってしまいました。できれば仕事を休んで体調を戻したいと思いましたが、家族がいないので働くしかなく、薬を飲みながら働いていました。

40代になっても精神科に通う日が続き、気がつけば50歳を過ぎていました。

今まで、まともな出会いもなく、鏡を見るとすっかりおばちゃんになってしまった自分を見ると、なんともなく悲しい気持ちになります。

少しでも見た目年齢が若くなりたい、本気で10歳くらい若く見られるようになりたいです。

精神的に疲れすぎて、ろくに美容というものにお金をかけることをしてこなかった自分が悪いと思いますが、今のままではあまりにも自分の人生が何だったんだろう思います。

生活するために一生懸命働いてきて、今なら少しは自分にかけるお金もあります。

若い頃に着てみたかった服を買ってみたりしても、今の私の老けた顔に洋服が似合わず、ものすごくチグハグ感があり、似合う洋服を選ぶこともできません。

エステに通えばいいのか?それとも高級化粧品を買ってお手入れをすればいいのか?

それでも無理なら美容整形をしてでも、今までの人生を取り戻せるなら取り戻したいと思います。運動することは苦にならないので、本や雑誌を見ながら自分なりに努力はしています。

時間は取り戻すことはできませんが、キレイになる努力はしたいと思っています。

 

>「50代からのエイジングケア|早乙女わかこのリアル実践記」HOMEへ戻る