鏡を見て困っている女性
50代になって肌悩みが多くなってきた

 

早乙女わかこです。ご覧頂きありがとうございます。

 

今回は、50歳になったばかりのたるみ毛穴に悩む女性に話しを聞いてきました。

私も、とうとう50歳の大台に乗りました。若いときは、肌の悩みはあまりなく、友人や職場の同僚から「キメが細かくてキレイな肌だね?」とか「どんなスキンケアをしているの?」と言われることが多かったです。

ですが、最近になって肌が変わってきたように思います。

 

さすがにもう50歳なので、 ほっぺたや口の周り、こめかみの「たるみ毛穴」が気になってきました

すっぴんでいるときより、ファンデーションを塗ったときに、余計に毛穴が目立ってしまい困ります。この前は、ゲランのブラーリングアクティブベースを購入しました。

使ってみたのですが、時間が経つとやっぱり白い粉がふいてしまいます。

 

いろんな化粧品を試してみようと思って、元々はアザや傷を隠すために開発されたというカバーマークでも、ファンデーション、基礎化粧品、洗顔、口紅などのサンプルを貰ってきたので、これから試してみます。

いろいろ調べてみると、ドクターシーラボアスタリフトなんかも、たるみ毛穴に効果があるのではないかと気になっています。

 

この歳になってくると、エイジングケア化粧品は何万もするので、値段をみると高すぎて手が出せません。ポーラとかも使ってみたいのですが、ラインで揃えるとなると、とても続けられる金額ではないです。

考えてみれば、ここしばらく、 肌の手入れをろくにしておらず、紫外線対策などもしていませんでした。朝は洗顔してから、100均の化粧水やドラッグストアのオールインワンジェル、夜もお手入れはほとんどしていません。

メイクは無印のパウダーのみで、下地も日焼け止めクリームも付けていませんでした。

 

テレビで見たのですが、肌が老化する一番の原因は紫外線だと聞きました。今さら、間に合わないかもしれませんが、これからは紫外線対策に日焼け止めクリームなども使用することにします。

一夏で5歳老けるというのを聞いて怖くなりました。

今後、どこに注意してスキンケアをしてけばいいのかがわかりません。

 

値段が安いものでも、手入れ次第で効果はあるものなのでしょうか?それとも、ある程度の値段がするものでなければ、たるみ毛穴はなくならないのでしょうか?

デパートに行っても、ドラッグストアに行っても、化粧品のメーカーがたくさんありすぎて、自分に合う化粧品を見つけることが正直とても悩みます。

同じ年代の方々が、どうやって化粧品を選んでいるのかが知りたいです。

どなたか私に教えてくださいませんか?

 

>>「50代からのエイジングケア|早乙女わかこのリアル実践記」HOMEへ戻る